About US

トルマリンの効果 ◎遠赤外線の効果
◎微弱静電気の効果

矢印イメージ
血行をよくし、新陳代謝を活発にするため細胞が活性化され筋肉の疲れをとる効果が期待されます。

解 説

 遠赤外線とは:赤外線の一種で、5ミクロンから1ミクロン程度の電磁波のことで、物質によく吸収されます。
 又、そのまま熱エネルギーに変換されます。
 特に、トルマリンの遠赤外線は、育成光線といって生体細胞と同じ4〜14ミクロンの波長域で、
  遠赤外線の中でも人体に最も適した波長域です。
  微弱静電気とは:トルマリン鉱石に電位があるために、マイナス電極から絶えずプラス電極に向けて電子が流れています。
  この電子の流れが静電気です。
 トルマリン鉱石は、0.06mAの微弱な静電気を半永久的に発生し続けます。
 トルマリン鉱石の電極から発生する微弱静電気が皮膚やツボを通じ、人体に適度な刺激を与え、
  これが神経系統に伝えられて、血液循環や新陳代謝を活発にします。
インフォメーション
インターネット等で販売されている弊社医療機器製品についてのご注意
フットサポート
らくらく君の詳細へ