About US

 

ゲルマニウムは、半導体性質としての「電子活動」で、体の電流を整える作用があります。
ゲルマニウムを皮膚に密着させることで、マイナスの電子が発生し、このマイナス負荷の電子を電子浸透圧により皮膚から取り入れることで、プラスに傾き、不調になった体の電流を整えることができるのです。
矢印イメージ
筋肉の疲れや筋肉のこりをほぐす効果が期待されます。

ゲルマニウムは、健康によいとされている植物にも含有されています。

 

植物名
ゲルマニウム含有量(ppm)
さるのこしかけ類
800 〜 2000
朝鮮人参
250 〜  320
アロエの葉
77
にんにく
754
あしたば
460
蜂蜜
田七人参
350 〜 500
クロレラ
76
しいたけ
350

POINT

 人の体には、微弱な電気が流れています。
 人体を流れる電子は、ストレスや疲労等の要因でバランスが崩れて、プラス電子が増えることがあります。

解 説

 半導体性質とは:光や熱等の条件によって、電気を通す導体になったり、電気を通さない不導体に変化する性質。
 ゲルマニウムは、熱(約32℃以上)によって、マイナス負荷の電子を発する。
インフォメーション
インターネット等で販売されている弊社医療機器製品についてのご注意
フットサポート
らくらく君の詳細へ